乳酸と酵母菌のおはなし

酵母と乳酸菌 酵母と乳酸菌 拡大画像

人間のお腹の中には300種100兆個、唾液1ccの中にも数十億個の細菌が住んでいます。これらは人間が生活していく上で様々な応援をしてくれます。コレステロールは、人の最小単位の膜やステロイドホルモンの原料として使われる大切な物質です。善玉菌が多くいる場所の細菌は、酸化したコレストロールを還元し、再利用するという重要な働きをしてくれます。 また、ビタミンの産生にも関与しています。有害物質の分解、排泄も手伝ってくれます。 便の作られる所では消化できない繊維質を分解したり、たんぱく質や糖質をバラバラにして、消化を助けてくれます。さらに、悪玉菌に対する抵抗パワーや、酵素のパワーUP等々、様々な活躍をしてくれているのです。

しかし、年齢や健康状態によって、細菌バランスが崩れることがあります。 老けることで身体が弱くなり易く、善玉菌の働きが弱まり、悪玉菌が力を持つと、お肌は体のニオイがきつくなるだけでなく、体力も弱まります。ばんのう酵母くんはタンポポ根エキス+よもぎ葉濃縮エキスの発酵液で善玉菌の代表的な存在である酵母と乳酸菌を豊富に含んでいます。